読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も今日とてやきそばカレー

やきそばとカレーがすきです

温湿度計を買いました

湿度計のよいところ。加湿したら値が上がる。勉強とか絵もこれぐらい簡単に努力が報われたらよいのに、と思ったりする今日この頃。

f:id:yakisobacurry:20170312213243j:plain

なにかと諦めがち

世の中には無謀なことに立ち向かっていく人がいる。明らかに「いやいやそっち厳しいでしょう」という選択肢を選ぶ人がいる。そういう人が羨ましくもあり、同時にあまり理解できない気がする。

わたしの場合なにかと人生厳しかったので、どうしても諦めるという選択をしてしまうことが多い。希望は持つが期待はしない。期待しても駄目だったことがあまりにも多すぎた。希望を持つことでさえ怖いと思う瞬間がある。あまりにも、色々ままならなかったなあ、と思う。ただし、全く希望も期待も抱いていなかった分野では、なにかとラッキーな気もするが。意外とトントンでできているのかもしれない。要するに全てにおいて諦めておけば案外良い方向に流れるのだろうか。自信過剰だったのだろうか。

世の中才能があってその上努力できる人(本人は努力とさえ思っていなかったりする)というのは意外に多くいて、大変羨ましい限りである。わたしも才能とやらは多少持ち合わせている気もするのだが、努力に関しては自信がない。正確に言えば、わたしが努力したいと思っている分野(絵・写真)において、努力するのは極めて困難である。努力したくないことを努力するのは割と得意である。むしろ対象物を嫌っているぐらいの方が邪念が入らなくていい。好きなことを努力するのは怖いのだ。好きなことを続けるのは怖いことなのだ。好きなことで勝てたら最高だと思う。好きなこと=自分のフィールド、と思っている節がある。しかし、いざ土俵に上がると負ける。わたしは「好き」という気持ち一つで動ける人間に勝てない。好きなことほど邪念が入る。勝ちたい、認められたいという欲が入る。完璧主義も顔を出す。そうすると努力するのが苦しくなってしまって、結局中途半端な出来で終わる。一つだけ希望があるとすれば、「好き」だけでやってられる人間にはわからない何か(主に負の感情であるが)を表現できるかもしれない、という可能性だろうか。

絵も写真も好きだが、好きであるが故に苦しい。

広告を非表示にする

PCメンテ

メンテナンスというか、Cドライブが真っ赤でやばいなあと思いつつ放置してたので、ちょっと徹底的にやってみました。

・ディスククリーンアップ
・ディスクデフラグ
・使ってないプログラムのアンインストール
iTunesの音楽データをDドライブに移す

最後のが一番効果ありました。とにかく時間かかったのはVisual Studio 2010 Expressの解体作業です……。やっぱりPC分からない人がこういうの入れるのは非常にリスキーですね。ネットでアンインストールする順番調べて消していく作業はさながら爆弾解体のようでありました。手に負えないものは入れるべきではないのです。

とりあえず真っ赤は回避できたけど、また暇なときにでもプログラムの整理とかしようと思います。

 

もう一つ。昨日からずっとやってた新しいペンタブのインストール。筆圧をどーしてもどーしても感知してくれなくて、さっきようやく直りました。

 

勝った……!

広告を非表示にする

メモ

HOKOの鯖缶がうまい

広告を非表示にする

なにゆえ

東京にはアイラップがないんだ!


こまる!

広告を非表示にする

金木犀と沈丁花

最近沈丁花をよく目にします。いい匂いです。昔からこの二つの木は大好きで、庭のある家に住んだら絶対に植えたい木トップ10に入ってくる感じです。庭に咲いた金木犀を手折って玄関に飾るとか、超風流ですよ。いいなー……。

 

それにしてもこの二つ、似ているようで全くの別種だそうで。

キンモクセイ:シソ目モクセイ科オリーブ連モクセイ属モクセイ(の変種)
ジンチョウゲ:フトモモ目ジンチョウゲジンチョウゲジンチョウゲ

wiki見てるとシソ目はよく見る気がするので調べてみました。

草本を中心とし一部は木本、花は合弁花で放射相称または左右相称の唇状。果実は少数の種子を含み分果または核果などになる。約7800種からなる
シソ目 - Wikipedia

雑草のヒメオドリコソウとか、ホトケノザとか。帰化植物ランタナもまあそんな感じしますよね。フトモモ目の方は説明が充実していなかったんですけど、下位分類の「科」をざっと見てみて、油分多そう(乾燥に強そう)、香り強そうな感じに思えました。食用薬用も多いみたい?ジンチョウゲの実は有毒だけど。

 

植物の分類はかなり興味があるので、写真がきれいで内容がしっかりした図鑑を一冊手元に置いておきたいです。図鑑好きだけど、高いからなかなか買えないのが残念。

広告を非表示にする

素晴らしきかな、百均

前々からキッチンが使いにくいなーと思っていたので、ダイソー商品によるキッチン改造を決行しました!

f:id:yakisobacurry:20170301131237j:plain

 

ワイヤーネット(黒)3枚を結束バンドで固定して、元々持っていた突っ張り棒で転倒を防いでます。左側の壁もワイヤーネットで覆いたいんですけど、わたしがたくさん買って以来入荷してなくて……笑

結束バンドで固定するとなると、やっぱり強度が気になりますね。専用の固定器具より細いし弱いし、油や湯気なんかで劣化も早そう。その辺気になる人はとりあえず多めに結束バンドを使うといいと思います。上からフライパン降ってきたら危ないしね〜。

写真では同色のワイヤーかごを2つ取り付けてるんだけど、これも油はねとかが心配な人はもっと高い位置につけたり、なにか敷くなりカバーするなりして対策を講じた方が良さげです。このままだとたぶん調味料べったべたになる。

 

それよりもこのどーしよもないプラスチックの計量カップ買い替えたいのですよ。汚れ目立つし洗いにくいし。シンプルなステンレスのやつが欲しい!

 

✳︎  ✳︎  ✳︎

 

最近やたらと自然乾燥させたお皿に水跡が付くんですけど、水道水なにか変わったのかな。急にミネラル豊富にでもなったか?

マルチバッドエンドシステム

ネットが『NieR:Automata』で沸いてますね。それでちょっと久しぶりにDODのEエンド(通称:新宿エンド)を見てました。わたしは理不尽、不合理の極みみたいな話はわりと好きなので、DODもニーアも一通り調べたことがあります。あのED用意しておいて『抗え、最後まで。』ですからねー。いじわるですね。いや、最高か……?

 

わたしはハッピーエンドって嘘っぽく感じてのめり込めないんですけど、逆に世の中にはハッピーエンドじゃなきゃ嫌だ!という人たちもいるそうで。創作物に何を求めるか、の違いですね。見ていて明らかに無理のあるハッピーエンドより、リアルというものを描いてほしいのです。じゃないと、入り込めない。この世界は理不尽で不条理で、悲しいこともいっぱいあるけど、それでも、生きていく。……みたいな力強い肯定が欲しいのです。

全滅エンドも好きです。いっぱい頑張って傷ついて、でもどうにもならなくて、悔しくて悲しくて、でも最後には終わりを受け入れる。みたいな。要するに足掻いている人の姿を見たいのです。何かを変えようと死ぬ物狂いで生きている人っていうのは、今の平和な日本ではなかなかお目にかかれません。わたしはそういう人たちからパワーを受け取れる気がして、とても好きです。創作であっても同じこと。ぐちゃぐちゃになりながら、それでも生きようとする人間は美しいのです。尊い