読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も今日とてやきそばカレー

やきそばとカレーがすきです

シノン

あー逃げてしまった……

右腕描きます、はい……

f:id:yakisobacurry:20170319015159j:plain

広告を非表示にする

PCトラブル経過報告

f:id:yakisobacurry:20170317145832j:plain

トラブル①回線速度が遅い
(光なのに有線で2MBps)

→実家で繋ぐと30MBps出る。PC本体の不調ではなくブロードバンドルーターかVDSLかLANケーブルの不調の可能性?
無線LANの回線速度の確認
ルーターVDSLの再起動
・ランプの確認
・LANケーブルの確認
VDSLに直接繋いでみる


トラブル②ドライブCの容量不足
(278GBあるのにパンパン)

→データの移動、要らないソフトのアンインストールデフラグとクリーンアップ。それでも200以上食う感じ。バックアップ関連が怪しかったので設定を変更。復元ポイントは最新のもの以外全て削除して、復元に使う容量を制限。フリーソフトDiskAnalizerを落として分析したところ、100GBほど「Windows-予約」に使用していることが判明。隠しファイル分がここに集まってるっぽい?ネットに転がっている情報で、hyberfil.sysとpagefile.sysが容量を食うと書いている人がいたのでサイズを確認。大したことなかった。調べたら元々結構な容量食うPCみたいで、これ以上減らすのは難しそうな感じがした。父さんからDの一部をCに割り当てたら?と提案された。つかれた。
広告を非表示にする

終末なにしてますか?

忙しいですか?PVとかキービジュ待ってるんで公開してもらっていいですか?




|ω・)マダカナー

PCトラブル

最近ネットが重くて、父さんと原因を探ってます。最初はHDDの容量不足かと思ったのですが、結局実家で30Mbps出たので違うっぽい。東京ではまさかの2Mbpsでした。疑われるのはルーターONUの不調?昔本でネットワークがトラブったらOSI参照モデルの第1層から順に疑え、と書いてあった気がします。テキトーに趣味で読んだ本でも、覚えていれば意外に役立つものです。


2017.03.31 追記

ONUではなくVDSLの間違いでした〜

もうしわけ。

広告を非表示にする

今日はなかなか

良い日でした。実家で録画してあったアニメーター見本市のドキュメンタリーが超面白かったです!

f:id:yakisobacurry:20170315001856j:plain


明日はおばーちゃんとランチ食べるんだ。今もお腹空いてる。明日になったらご飯が食べられると思うとそれだけで幸せ。空腹は料理の最大のスパイスである、と。

広告を非表示にする

成績通知表

3年生に上がれることになりました。5年間の2年生時代、幾度となく挫け諦めそうになりました。が。



やきそばカレー、この春から大学3年生です!

広告を非表示にする

温湿度計を買いました

湿度計のよいところ。加湿したら値が上がる。勉強とか絵もこれぐらい簡単に努力が報われたらよいのに、と思ったりする今日この頃。

f:id:yakisobacurry:20170312213243j:plain

なにかと諦めがち

世の中には無謀なことに立ち向かっていく人がいる。明らかに「いやいやそっち厳しいでしょう」という選択肢を選ぶ人がいる。そういう人が羨ましくもあり、同時にあまり理解できない気がする。

わたしの場合なにかと人生厳しかったので、どうしても諦めるという選択をしてしまうことが多い。希望は持つが期待はしない。期待しても駄目だったことがあまりにも多すぎた。希望を持つことでさえ怖いと思う瞬間がある。あまりにも、色々ままならなかったなあ、と思う。ただし、全く希望も期待も抱いていなかった分野では、なにかとラッキーな気もするが。意外とトントンでできているのかもしれない。要するに全てにおいて諦めておけば案外良い方向に流れるのだろうか。自信過剰だったのだろうか。

世の中才能があってその上努力できる人(本人は努力とさえ思っていなかったりする)というのは意外に多くいて、大変羨ましい限りである。わたしも才能とやらは多少持ち合わせている気もするのだが、努力に関しては自信がない。正確に言えば、わたしが努力したいと思っている分野(絵・写真)において、努力するのは極めて困難である。努力したくないことを努力するのは割と得意である。むしろ対象物を嫌っているぐらいの方が邪念が入らなくていい。好きなことを努力するのは怖いのだ。好きなことを続けるのは怖いことなのだ。好きなことで勝てたら最高だと思う。好きなこと=自分のフィールド、と思っている節がある。しかし、いざ土俵に上がると負ける。わたしは「好き」という気持ち一つで動ける人間に勝てない。好きなことほど邪念が入る。勝ちたい、認められたいという欲が入る。完璧主義も顔を出す。そうすると努力するのが苦しくなってしまって、結局中途半端な出来で終わる。一つだけ希望があるとすれば、「好き」だけでやってられる人間にはわからない何か(主に負の感情であるが)を表現できるかもしれない、という可能性だろうか。

絵も写真も好きだが、好きであるが故に苦しい。

広告を非表示にする