FEELS SO GOOD

たのしければよいのだ

花屋のはなし

今の時期、クリスマスを前に普段よりなんとなく存在感を増すのが花屋である。特に暗い夜道に急に現れる花屋、というのが非常にいい。白熱球(あるいは白熱球の温かさを模したLED)に照らされ、彩度高めのあざやかな花々が所狭しと並ぶ。むき出しのショーケー…

理性と狂気、意識の時間

家にずっとい続けると気が狂う心地がする。だから外に出なきゃいけない。 気は実際には狂いはしない。今外に出なくちゃと思うように、狂わないために行動をし続けるように、何かができあがっているからだ。わたしの行動の根底にあるのは、常に、いかにして命…

無題

すりガラス越しに見えるぼんやりとした黒い点――恐らくこれは虫だろう――が、行ったり来たりしている。 指を重ねると逃げていくので、面白くなって何度も指を押し当てる。……ふと、この親指は、神様の親指なのだと思った。親指そのもので命が潰れることはないけ…

吉祥寺を好きだと公言するのはなんだかめんどくさい

サブカルクソ女ですね、わかります。 * 最近そこそこ真面目に未来のことを考えている。具体的にはまず富山でマイナンバーカードを受け取ったのち東京に戻って14日以内に転入届を出して住民票を移動する。 面倒だし二度手間だけど、東京に戻ってからマイナン…

無題

何もない一日の始まり。 使い果たした感情の回復、自分を癒すための言葉たち。 東京の空は富山のそれと違う。色が濃くてはっきりくっきり鮮やかである。不安定だった天候もここのところ落ち着きを見せて、今日も空は高く、見事な秋晴れとなっている。 「基本…

あいまいなものを箱に詰めて

近所の商業施設地下1階で買った2割引きのいなり寿司6個入りを食べている。自炊もいいけれど惣菜はやっぱり楽だ。そもそもいなり寿司を自分でつくる気力はないし、甘くてしょっぱくてエネルギー補充には便利である。冷蔵庫で冷やしすぎたので、米は少々固い…

怒りによって証明される、「正しさ」

ここ2週間ほど、かなり精神的に参っていました。 大切な友人の死と、果たせなかった約束と、これから果たしたい約束。自分の軽率さと、でも意外に本当に彼女が大好きだったこと、心底悲しめてホッとしたし嬉しかったこと。 とにかくめためたに落ち込んで泣き…

「わかる」は難しい

共感の言葉っていうのは案外難しい。 一つ前の記事でも書いたけれど、人の完全な相互理解は不可能という前提があると、なんとなく、おいそれと「わかる」なんて口にできない気がしてしまうのだ。 それでも便利な言葉なので、つい使ってしまうし、実際よく使…

みんな違ってみんないい?

最近は色々脳の分析が進んで(?)、一般の人にも「どうも思った以上に自分たちはバラバラなんだ」という理解が進んできているのではないかと思います。発達障害やMBTI、エゴグラムなんかも今流行っているわけですけれど、そのどれもが、結局のところただの…

バイトのはなし

大学時代は学業との両立のために、ほとんど長期バイトができなかった。この表現は間違っていないのだが、正確にはただ体力がないという理由で、ほぼ単発バイトしかできなかった。週の2日か3日は寝込んでいたので、極ごくまれに土日に単発をするので精一杯…

充実感のあとの色褪せた世界

すこしだけ、世界が灰色に包まれている。頑張った反動、虚脱の世界。とても静かで、お腹に力が入らなくて、声が掠れる。こういうのはプチ燃え尽き症候群とでも呼べばいいのかな。 バイトを始めたのは8月23日から。ここまでで7回働いた。たくさん歩く営業のバ…

メモ

楽しければいーのだと書いてる割に全然楽しくなさそうなので、反省した次第です……。 * 自分を幸せにする選択をするんだった、そうだった。疲労度が上がるにつれて増える行動一覧。 ①ソシャゲをする時間が延びる②ツイート数が増える、内容がオラつく、尊大に…

理由

今の自分にやれる精一杯をやっていると自信を持って言えるけれど、ああクソ、まだまだだなとすごく冷めた目で見ている自分もまた、同時に存在している。 人生は重い。これを引き受けると選んだどれもが、選んだからといって軽くなるわけでもなく。でも引き受…

エネルギーの使い方、幸せでいること

自戒。 何か分からないけど、何かがうまく回り始めた。頭に霧はかかっていないし、週の半分を寝込んで過ごすこともない。もしかしたらこの一瞬だけなのかもしれないけど、だからこそ考えなきゃいけないことがある。 * * * そもそもの前提の話。 父さんは…

頭の中をそのまま

毎日自分はどうしたいんだろうと考えてみたり、いや、そう考えること自体が不毛なのだから、今やれることをやればいいんだ、と思ってみたり。今の生活は不登校時と非常に似ていて、とにかく時間「は」たくさんあります。体力・気力は常人には及びませんが……。…

小学生時代、「僕」と「わたし」

今、昨日の劇場版『聲の形』の冒頭を見直してます。なんというか、ありそうな話だなあ……という感想が最初に来ますね。 * わたしはどちらかというと、硝子側でなく石田側の人間だった。ガキ大将ではなかったけれど、とても幼くて、幼いがゆえに差別もしなか…

たまには日記らしい日記を

一昨日がバイト初出勤だった。その詳細は今書くには元気が足らなさ過ぎるので、割愛する。 その日は頭フル回転で長時間長距離を歩いたので、帰る頃にはすっかり足と頭が棒と漬け物石になっていて、だというのに山手線は止まっているし、本当に大変だった。結…

知らないことと、知ることと

小学生の頃ロボットなるものを知って、人間の代わりになんでもやってくれるんだ!すごい!!と素直に感動した記憶がある。ぼく(当時一人称は「ぼく」だった)の着ている服も、ぼくの周りにあるあれやこれやも全部ロボットがつくっているのかーー!と。 無邪気…

当たり前すぎて見過ごされる事実

おばあちゃんちのフクロウ(不苦労)コレクション。 * * * 丁寧語回、です。 生活も段々と安定してきて、今すこしだけ平和です。平和というのにはあまり慣れないし、経験上最長で2週間だと思っているので、今から諸々を覚悟しています。それでも今この瞬間…

北陸新幹線開通以前

富山から東京へ。山間部の雲は立体的なので、見ていて面白い。 * * * ここ2回ほど時間と空間について言及したので、例によって今回もそこから始めようと思う。8月21日火曜日の正午過ぎ、天気は晴れで、雲もそこそこある。日差しが強い。空はいつもよりも…

実家と大学、「根明」な空間

悩みたいときには大いに悩むべし。眠れないのは困るけれど…… * * * 頭がぼんやりしている。今は8月20日の月曜日、午後1時2分。そんなもんわざわざ書かなくても記事の投稿日時を見れば分かるのだけれど、改めて書くことで何か大事なことを認識できる気がす…

書きたかったこと

写真はナシで。 * * * 今日……正確な日付でなく、わたしにとっての今日、つまり8月14日は、我ながらとても頑張った日だと思っています。 おかげさまで眠れそうにないしちょっと悲しいけれど、諸々は進みました。家事とか書かなきゃいけない書類とか。日常…

死と夢と自意識のはなし

夜中は出歩くところもないので、本当に困ったものです。 今回は丁寧語。丁寧語は開かれた言葉、公を意識する言葉。 * * * なんとなく、何がと言われると難しいのですが、諸々困っています。各方面への気持ちに片を付けるのもそうだし、体調管理も、実生活…

変な夢のはなし

バイトの履歴書をおおよそ完成させた。「中退」が二つ並ぶ履歴書を書くのはこれがはじめて。 * * * ベルソムラ10mgを午後8時あたりに飲んだ。この薬はきっかり2時間後に血中濃度が最高になるので、眠気が来るのも本当にきっかり2時間後。2時間経つまでは…

せめて文章だけは

なにか書いておかなくちゃ、と思う。何度も同じ内容になるけれど、これは誰のためでもなく自分のために書いているから、うん、まあ、仕方ないかな。 * * * 昔、もっと色々大変だったころは、他者への嫉妬と羨望で毎日が苦しかった。なぜ自分の体はこうも…

暗中模索

Twitterでは明るいことを書くよう努めているので、まとまった文章を書くこちらぐらいは、まあ、少しくらい心情の吐露をしてもいいかな、と思っています。 最近は体だか脳だかが弱っているようで、4時に寝て15時に起きて……みたいなのを繰り返しています。今も…

久しぶりに

2か月近く更新が空いてしまいましたね。 ブログを書くときは書くだけの心の力というか、エネルギーみたいなものが必要なので、ブログを書く用の力が久しぶりに溜まったということなんだと思います。 もしかしたら純粋になにか書きたくなっただけかも。 * *…

確かに疲れるけども、

やるべきことをやった上で疲れるのならば、やはり許せるものですね。わたしにとってのやるべきことは大学じゃなかったんだなあ……。 ✳︎ 事務手続きの類も9割くらい終わって、段々活力みなぎってきました。素直に嬉しいです。お台所改造計画もかなり形になって…

眠るためのゲーム

今日は休養日です。 休養日には、とにかくとりあえず、ゲーム。ゲームもできないくらい弱ったらそのとき初めて眠ることにしています。 わたしの脳はあまり休むという概念を認識していないようで、基本的には、常にフル稼働。家にいても外にいても回りっぱな…

台所の整理から社会システムまで

色々あった事務手続きが8割方終わった……気がする。やっぱり3月4月は忙しいですね。油断して後回しにすると、あとでひどいしっぺ返しを食らうから(無駄にお金を払うとか、無駄に手間が増えるとか)、今が踏ん張りどころです。 すこし前の記事で書いた山うどの…