今日も今日とてやきそばカレー

やきそばとカレーがすきです

とある理由で帰宅困難者

1週間ほど前でしょうか。トイレに入ったときにサッと床を横切る何者かを見まして。眼鏡かけてなくてぼやぼやした視界の中、黒いピックのようなものが綺麗な曲線を描きながら扉の向こうに消えました。

虫だアレは絶対虫だと確信していたのですが、その後3日経っても4日経ってもどこにも現れない。見間違いだったのかなーと考えを改めたころ、出ました。黒くてでかいアレが。

最初はなんとかして闘おうと思っていたのだけれど、ヤツは壁と机の隙間に入り込んで、その後全く出てこなかったのです。しかし、そんな状態の家で眠れるわけがない。ワンルームですよ?無理ですよ。半泣きになりながら荷物まとめて外に出たときにはもう午前1時で……。移動手段も無くて、結局その日は漫喫に泊まりました。

f:id:yakisobacurry:20170614011533j:image

地元では一度行ったことがある漫喫。同じイメージを抱いて入ったそこは、火事になったら即死にそうな(言っちゃ悪いけど)ひどい空間でした。田舎の漫喫は路面店で敷地面積が広く、天井も高い巨大プレハブ小屋みたいな感じ。ありえない狭さに絶句しつつ、でも実家の押入れみたいで意外と落ち着くかも?とか思いながら一晩過ごしました。

シャワーも使ってみたけど喫煙ルームにあるせいか臭いが半端なかったです。あと、なんかいろんなモノが流されてるような気が。あまり考えないようにしていたけど……。おそろしや。

リクライニングシートなのはいいんだけど、肘置きがとても邪魔。これじゃ寝返り打てないよ……。最悪な気分のまま倒した椅子に転がるものの、当然眠れるわけがなく。いたるところに貼ってある「家が無いキミへ」的ポスターに現代社会の闇を感じました。こんな生活続けてたら死にたくなるだろうなあ。まあでも(一晩だけなら)こういう経験も悪くないかな。ネタになるし。