今日も今日とてやきそばカレー

発達障害を抱えた25歳大学生がたのしく生きるブログ

日記のはなし

昔は日記を書くのが苦手でした。小学校の夏休みと冬休みの日記も大嫌いだったし、友達との交換日記もわたしのところで止まってしまう。

 

日記そのものはきっと嫌いではなかったんだと思います。ただ、学校という「いい子」を演じる場所で、書いていて楽しくない日記を強制されるのが嫌だったのかな、と……。

そういえば中学の頃ひっそりとWordで2年ほど日記書いてたこともあったような。データ吹っ飛んで綺麗さっぱり無くなってしまったけど。

 

  ✳︎

 

高校の吹奏楽部のホルンパートでも交換日記をしていたんですけど、絵ばかり描いていたので先輩に怒られました。女の子ってこういうの面倒ですよね。絵描いたっていいじゃないか。それが荒巻スカルチノフとかトンファー持った2ちゃんねるのキャラだったとしても。……だめかなあ?

 

(2ちゃんにどっぷり浸かってたので電車男痴漢男、オナマス黒沢とか読んでました。トンファー、かっこいいと思います)

 

初めてブログを書いたのは高校のとき。今と大差ない感じで好き勝手書いてました。タイトルは大好きなチャック・マンジョーネの曲から取った『FEELS SO GOOD』。ココログを使っていたんですけど、アクセス解析が充実していてかなり楽しかったです。

常連になってくれた県内の高校生の男の子とも会いました。このときにはもう高校行ってなかったかな。リアルでお友達つくれないからネットでつくる、というのはこの頃からの常套手段です。

 

mixiも同時並行でやってました。最初はなんか閉鎖的なオトモダチSNSがあるらしいぞ、なんて斜に構えていたのですが。完全に嫉妬ですね笑

高校に行かなくなってから中学一緒だった四人の友達とたまに遊ぶようになって、そのうちの一人に誘われました。なんか痛い日記を連投してた気がします。まあ色々抱えてたので……。

 

小松基地航空祭の写真を褒めてくれた同じ高校の男の子(もちろん面識なし)と、高校でとてもかわいくて有名だった若干オタク寄りの女の子(こちらも面識なし)とお友達になったりしました。前者の人は初対面で頭撫でられてから連絡絶ったけど。

 

  ✳︎

 

そのあとは、Twitterやったり、WordPressやったり。文章書くのが好きみたいです。たまに掌編小説や詩を書くこともありました。写真と絵では入賞したことあるけど、文章ではまだないなあ……。

 

  ✳︎

 

f:id:yakisobacurry:20170721205008j:image数年前からアナログで日記を書きたくなって、ZEN-ONピアノライブラリーノート、ツバメノート、アピカノートと続き、ロルバーン2冊を消費し、今はマルマンのニーモシネを使っています。ほとんどお絵かき帳になってしまっているけど、楽しいからいっか。

 

ロルバーンはゴムバンドが付いてるところ、クリアファイルページがあるところがとても良かったです。ニーモシネに移行したのは真っ白な紙を使いたかったから。ロルバーンは万年筆のインクの乗りもすばらしいし、できれば使っていたかったなあ。仕方ないのでニーモシネに市販のゴムバンドつけて使ってます。

 

  ✳︎

 

……よく考えたら日記用にロルバーン、お絵かき用にニーモシネって使い分けてもいいかもしれないなあ。そのうちやってみるか。