今日も今日とてやきそばカレー

たのしければよいのだ

眠るためのゲーム

今日は休養日です。

休養日には、とにかくとりあえず、ゲーム。ゲームもできないくらい弱ったらそのとき初めて眠ることにしています。

f:id:yakisobacurry:20180411141831p:image

 

わたしの脳はあまり休むという概念を認識していないようで、基本的には、常にフル稼働。家にいても外にいても回りっぱなしというか、意識が割といつもある、みたいな感じです。

 

意識があることの弊害で一番分かりやすいのは、不眠です。疲れて眠くなって自然と寝るという一連の流れが未だによく理解できていません。「眠い」と「眠る」が直結しない。そもそもの話、眠くても意識があると眠れません……。

一日の終わり、つまり疲労度が一番高いときは、考えがネガティブで内に籠りやすいので、全ての情報を遮断して「さあ寝るぞ!」という状態が完成されるほどに眠れなくなります。不眠の方なら(タイプにもよるけど)結構経験あるんじゃないでしょうか。

 

そういうときに一番気楽なのは、会話に参加しないで母と姉のグループ通話を聞いてる状態なのですが、そう都合よく自分が眠りたい時間にグループ通話が行われるわけでもなく。

最近だとNHKラジオ第一を流すというのも試しました。高い音を聞くと精神が昂ぶるので、ひたすら落ち着いているNHKは、不眠人間にとって本当にとてもありがたいです。

問題は一晩つけっぱなしにするとPCの電源が切れないことですね……。乾電池を使う昔ながらのラジオもあるのですが、これもものすごい勢いで電力を消費しそうです。

f:id:yakisobacurry:20180411141612j:image

 

眠るときにプレイするゲームの条件について。

 

①即応性を求められない

②頭を使いすぎない

③対人バトルが無い(競争心を煽らない)

④演出が派手すぎない

 

①は言うまでもなく。音ゲーとかはもう絶対駄目です。そもそも人差し指派は横になってゲームできないし。うつ伏せだとmasterフルコンとかできないし……。

 

②は、塩梅が難しいですね。楽しすぎると眠れないので。程よく退屈であってほしいのです。ストーリーちゃんとあるけど結構な作業ゲーとか。作業ゲーはやること決まってて好きです。目標が明確に定まっていると楽です。

 

③も大事です。自分一人とゲーム、で完結しているとよい。デレステのイベントはキツかったなあ……。今はアクティブユーザー減ってるらしいし、すこし楽になったのかな?最近はFGOしかしてないのでアイドルたちが泣いてる気がします。

f:id:yakisobacurry:20180411143409j:image

 

(余談ですが、うちのリーダーは限定しきにゃんでした。お友達になりたい……)

(そういえば今のFGOのお気に入りも剣式ちゃんです。志希にゃん式ちゃんだ〜)

 

④はそのまんまです。ちょっと書くの疲れたから、ここまで……

 

  ✳︎

 

デレステも好きなんですけどね。音ゲーは達成感あってとても楽しいです。deemoももう一度やりたいな。